電動はまだ ✖

2023年の11月に会社は最先端の軽の電気自動車を2台入れました、

セールスの話では1回の充電で160km走るとの事でした、

実際に導入したら半分の80kmしか走りません、

会社にも充電設備を2台分用意し、

会社に居る時は充電をしています、

仕事に出掛けて15時30分とか16時位に作業を終えて

充電スタンドに向います30分の充電で50%は回復します、

これでは実用になりません、

毎日、毎日充電時間との闘いです。

6年前にも痛い思いを上司が経験していました、

ニッサンのリーフを買ったのです、

私は「何で評判の悪い車を買ったのか?」と思いましたが

すでに契約して買ったので余分な事は言えなかったです、

使用者の評判は「冬の夜の雨降りの走行は心細い」

「夜間なのでライトを点けて暖房も入れて、さらにワイパーを使っているので

バッテリーの残量がどんどん減ってゆく、

心配で心配で生きてる心地がしない」

実際に使っての話ですがリーフはバッテリーが70%以下にならないと

充電出来ない仕組みになっていました、

その為100%充電から走り始める事は殆どなく、

70%位から出発します、県内の50km先に行き用事を済ませ、

高速のパーキングエリアで充電です、

そのままでも会社には戻れますが次の日の出社が心配で心細いので、

もう1度充電します、1日で2回も充電です、

これって時間の浪費です、また毎日では心が折れます。

 

少し前に〇ャイナーの春節がありました、

電気自動車の充電に8時間掛かったとの報道がありました、

またフェリーに乗るのに1日や2日渋滞で待機したそうです、

電気自動車は発火の恐れがありガソリン車の10分の1の台数しか載せない、

仮にフェリーに200台分を載せるとしたら電気自動車は20台しか載らないので

もの凄く不便な乗り物ですね。

 

電池に単一、単二、単三って規格があります、

電気自動車が生き残る為にバッテリーの規格を何種類か決めて、

全メーカーが統一したバッテリーを製造し、

バッテリーはリースにしてバッテリースタンドで充電済と交換すれば

4、5分で交換でき、これなら電気自動車も使えます。

ただ電気自動車の価格の半分はバッテリー代です、

今現在は電気自動車は高過ぎです。

 

車のレースのF1では90%のガソリンと10%のバイオエタノール

走っています、環境に対し少しでも優しくする事になります。

日本のレースの最高峰のスーパーフォーミュラーでは

カーボンニュートラルフュエルを2024年から使うと宣言しています、

ガソリンエンジンでも環境への配慮が出来ます、

何も電気だけに頼る必要はないですね。

 

水素は排ガスは水なので環境には良さそうですが

価格が高い事と水素の製造時にCO2を出しているので環境負荷はどうなるのか?

ちょっと疑問ですね。

オーディオ遊び

今日は10時前に散歩&ショッピングに出かけ様と思いましたが

あまりにも外の気温が寒過ぎです、

30代のころなら3分歩けば体がポカポカになり

冬でもYシャツで1枚で十分でした、

この頃は歳の所為で20分歩いてやっと温まります、

体の代謝が悪いんですね。

 

外に出かけるのは14時過ぎと決めて、

さあぁー オーディオです、

ホーンの前に20cm角のバッフルを付けたらどうなるか?

 

見た目はマアマアかな???

 

聴いてみました、

うわーサックスが太く大きくなりました、

また歪を感じます、ホーンの出口で急に外方向に引っ張られる様です、

鋭さが減退しました、少し大人しくなりました、

これって音響レンズを好む人には良いかも?

音響レンズって情報を減らしているだけなので

音の粗さを隠します、

Hifiではないです。

 

痒い時に服の上から掻くみたな不十分な対策です。

 

前から気になっていました、

外したら元に戻せない可能性が有ったので

今日までトライしませんでした。

 

右のウーファーから外しました。



最初はRchだけで聴いてみました、

スネアーが元気です、タムタムやバスタムも躍動しています、

良く聴くとバスドラも明瞭です、

両ch外しました。

 

楽器の定位が自然になりました、

低音のスピードが速くなりました。

 

けっこう手作り感があります、糸で抑えています、

内部にはフェルトが入っていました。

 

今は昆布〆のサバで一杯やっています。

 

昆布が効いて美味しいです。

 

サバの身もけっこう厚いです。

 

ヴェネツィア

最近知ったイタリアのスピーカー工房です。

 

リアも美しいですね。

 

ツイーターはハイルドライバーです、

ツイーターの背面にちょっと盛り上がった物があり

何の効果か分かりません、

私も2種類のハイルドライバーを使った事があります、

すごく直進性が高く明瞭な高音です、

少し盛り上がった部分で天井へ拡散させ、

その後のなだらかな下がりカーブで背面の直進性の良い音を

緩やかに拡散させ背面の音が他に悪さするのを防いでいる?

のかと思います。

 

造形、形が凄いですね美術館級ですね、

なにせバイオリンを作る国ですから自然に曲線になるのね。

 

中級のクラスで300万円です、

庶民には・・・(涙)。

形状がソナスファベールに似ていますが

ハイルドライバーなのでソナスよりクリアーと思います。

あーそうだメーカー名を言ってなかった、

Sigma Acoustics

また少し

今日は寒くて雨で嫌ですね、

午前中にCD、LPを1時間20分聴いていました。

 

何かやらなくてはと思っても寒いので体が動かないです。

2~3日前のウーファー背面の補強でクリアーさが増して

物凄く静かな部分はより静かになり、

その結果ダイナメックレンジが広がり、

クリアーなんだけれど五月蠅くない音を出していました。

 

補強後さらに良くしたいと思い振動している場所を探しました、

ここの部分が振動していました。

 

調所電器のウーファーですが励磁マグネットが大き過ぎて

エンクロージャーに収まらないので6cm後方に延長しました。

 

調所電機の励磁ウーファーの励磁のマグネットの大きさが

分かってもらえると思います。

 

補強材料は2Fでスピーカーのクリプッシュのラ・スカラを製作するつもりで

用意した木材で行けます。

 

Lchはスムーズに補強できましたが

Rchは後方に壁が有り狭いので新工具を出しました。

 

左はしっかり電動ドライバーが入れられないので

少し細目のネジにしました。

 

下も左は細目のネジで締めました。

 

この状態で聴いてました、

より静かになり明瞭度が上がっています。

 

励磁の特徴で躍動する音が出ています、

演奏しているプレーヤーが熱く奏でています。

 

音が良さそう

なでしこジャパンの移動風景です、

何処かの空港です、壁が音響的に良さそうです。

 

私の息子は高校まで水泳をやっていました、

私の2倍の体重でした、

オーストラリアの水泳の大会に行きました、

イアン・ソープが有名ですね、

グラント・ハケットも金メダリストです、

イアン・ソープを初めて破った人です、

ハケットのサイン入りのキャップをもらいました。

 

オーストラリアの水泳場の写真を見たら日本と光景が全く違いました、

会場の天井部に吸音がされていました。

 

私の地元の県立水泳場です。

 

内部です、凄くライブです、PAの音声が不明瞭です。

 

天井にはホーンスピーカーが付いていますが遠いのでアナウスが

聞え難いです。

 

こちらは富士水泳場です。

 

こちらの方が新しいです。

 

内部の風景です、天井にスピーカーはないです、

アーチ状の柱は木を使っています、

音響的に木は自然ですね。

 

座席に座ると5段置きくらいに座席の下にスピーカーが有り

後ろから明瞭にアナウスが聞えます、

50m先のホーンスピーカーより2~3mの所にある6半の方が良いと言う結果です。

これってコロンブスの卵ですね

騒音が有る所にスピーカーを設置するのではなく

比較的静かな所にスピーカーを設置して明瞭度を上げる手法です。

残りの1枚

ゴトーのS-150を移動しました。

 

昨日チーク材で3か所補強しました、

Rchの後ろは壁なので間の間隔が狭くゴトーのホーンを外し

作業性を良くしてから取付ました。

 

ゴトーが無いと広いですね。

 

昨日補強した3か所は接着材はコチンコチンで強力です、

今日は4か所目を固定しました、

聴いてみました、いやー凄く静かです、

中音も高音もクリアーさが倍増しています、

ビッグバンド2列目の楽器が見えます、外方向の広がりもより良くなりました。

 

今はアジで一杯やっています。

 

生姜を擦って美味しく頂きました。

 

チーク材

チーク材を並べました。

 

約50年前に赤坂工芸で作ってもらいました、

その頃は赤坂工芸のアンプを改造して良い音が出る様になり

ウッドホーンの販売に寄与していました。

 

チーク材なので50年経っても脆くなっていないです。

 

ネジを沈める為少しネジ頭径で彫りました。

 

アルテックのエンクロージャーのウーファーの背面に補強しました。

 

ウーファーの背圧で振動が有り、それを止めたかったです。

 

うわ-効果有りです、ピアノの左手がクリアーになりました、

良く聴くと全域で静かでクリアーです、

ウッドベースからピアノまでも分解能が上がり

今まで聴こえていない弱音部が聴こえる様になりました、

思わずLPを最後まで4枚聴き惚れてました。

 

今はすずきと昆布〆鯖で一杯やっています。

 

すずきは左端はマンボウみたいな味なのに

右端は身が締まっていてフグみたいでした。

 

昆布がしっかり味が出て良い仕事をしていました。